八戸伝承菓子 萬榮堂
online shop
創業百年、
なお味わい深く。

萬榮堂について

南部一ノ宮の歴史をもつ櫛引八幡宮は、鎌倉時代に南部二十万石の総鎮守として北の地に御鎮座され、以来、今日まで「八幡の八幡様」と、広く親しまれ崇拝されてきました。弊店は、櫛引八幡宮の西参道に位置します。

大正十年の創業以来、地元産の小麦粉にこだわり元祖の味を守り続けています。

八戸市出身の芥川賞作家・三浦哲郎氏の作中にも登場するなど、青森・八戸を代表する銘菓づくりで、県外からわざわざ足を運ぶお客さまも多くいらっしゃいます。

萬榮堂のお菓子を是非ご賞味ください。